私たちにできること

こんにちは、

クリーニングギフト券担当のSです。

 

今日は2月3日、節分ですね。

豆まきに加えて恵方巻もすっかり定着し、

いろいろなお店で販売されています。

 

恵方巻といえば、売れ残りの大量廃棄が問題になりましたね。

 

大量廃棄については最近、アパレル業界でも話題になりました。

売れ残った衣類を焼却廃棄していることが報道され、

アパレル産業の体質や消費者の意識改革が必要だ、と

言われていたように思います。

 

消費者の意識改革、と言われると

大変なことのように聞こえますね。

 

 

かつて、着古した和服などは縫製を解いて布巾にして使い続け、

ダメになった布巾や糸くずを買い取る商売まであり、

とにかく資源を無駄にしない習慣だったそうです。

 

そこまで出来なくても、

持っている服を大切に使い続けることや

お洋服を買う時に長く着用できるか考えることが

私たち消費者にできることではないか、と思います。

 

衣類の入れ替わる時期に、少し考えてみようと思いました。

ではまた次回です。

 

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

「美しい」「よそおい」を大切な人に贈りませんか?

日本全国でご利用いただける便利なギフト券

全国共通クリーニングギフト券

↑ご購入は画像をクリック↑

熨斗の無料サービス実施中!

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*